小川鞄修理工房ブログ

作業ブログ
<< 菅さんですか。 | main | 君に”お父さん」と呼ばれる筋合いはない! >>
俺は偏見マン、あるいは差別マン?

画像を見ていただきたい。これは我が団地のゴミ捨て場の今朝撮りの写真である。

 

 

当ゴミ捨て場は、生ゴミを除く、缶・ペットボトル・ビン・家電・そしてプラごみが一時的に集められ、定期的に業者が回収する手はずになっている。画像のゴミ袋に貼られた物々しい黄色い厳重注意チラシは、生ゴミなど燃えるゴミ専用の松戸市指定のゴミ袋に、本来いれてはならないプラスチックやビンなどが入れられており、当然のことながら業者は回収しない。そうやって回収されなかった不適切なゴミには、管理会社の作業の人がこのようにチラシをはるのだ。

 

この光景をみた俺の推測は「おそらく日本語がよくわかっていない外国人居住者がいて、その方がゴミ出しルールを理解することができず、よくわからないままこのように出してしまったのだろう」というものだった。

 

どうだろう?偏見だと思うだろうか。あるいは、ある程度合理的な推測だと感じるだろうか。ちなみに当団地にそのような外国人が住んでいるという事実があるかは俺はしらない。ただ、他にこのようになる原因を思いつくことができなかったのだ。

 

この推測については、「偏見ではないか」「差別ではないか」の批判もあるかもしれないが、俺としては日本語を理解していない人がこうしてしまうのならそれはしょうがないし、ゆっくりわかってもらえばいいと思ったので、偏見の要素はあるかもしれないが差別は全くしていない・・・と思うんだが・・・。

 

ところが、たまたま作業中の管理組合の方が居合わせたので、このゴミについて自分の推測をアテてみたところ、俺の推測は全くあたっていなかったのだ。

 

俺「これは外国の方が日本語がわからなくて出しちゃってるんですか?」

作業の人「いえ、そうではなくて・・・一度注意したんですけど、『何が悪いんだ』って言って・・・」

 

どうやら外国人ではなくて、日本語の理解ができる男性らしい。高確率で日本人だと思われる。ガーン。事実は全く合理的ではなかった。この袋にいれてプラゴミをだしても回収されないというのを説明された上での行動だったのだ。理解不能だ。

 

 

 

さて、ここでさらなる問いが生じる。俺は上記のように、「この違反ゴミは日本人男性がすてたものだった」と結論づけたが、それは問題ないんだろうか?男性であることは作業の人の見立てであるし、日本人だろうというのも話を聞いた俺の推測に過ぎない。そもそも伝聞だ。俺はそこに違反ゴミがあるという事実しかしらないのだ。

 

つるの剛士氏のパクチー事件をめぐる町山智浩氏との論戦がtwitter上で炎上したけれど、大好きな町山さんのつるの氏への攻撃が、今回は勇み足のように思えてならなかったんだけど、それは俺の偏見とか差別心によるものなのかな?団地のゴミ事件をふりかえっても、よくわからないんだよね。

 

 

 

 

 

 

| repair-ogawa | - | 01:00 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 01:00 | - | - | pookmark |









  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
  • 震災以降独身女性の結婚願望がアップ!・・・ですって。
    教えたい (04/30)
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE