小川鞄修理工房ブログ

作業ブログ
<< ローマ字での名前表記「姓→名」に 政府が方針決定(朝日デジタル配信) | main | 3・11の原発事故の東電旧経営陣に無罪判決 >>
パトカーにはねられた5歳児が亡くなった

クルマにのってる以上、俺とて他人事ではないんだけど、この事故は緊急走行中のパトカーが、青信号を渡ってた5歳児をはねてしまったものだ。

 

四谷駅前の交差点というから、俺もわりとなじみのある場所だ。けっこうあのへんはパトカーが急にサイレンをならして走って行くことが多い。クルマの中をのぞくと、おそらくは容疑者か参考人かが警察署に連行されるんだな、ということが想像できた。

 

これ、緊急性なんかないよね?尿検査がどうのこうので急ぐ必要がある、という能書きは伝わってきているが、もう身柄を確保しているのに五分や十分の遅れで無効になる検査なんかあるかよ。そんな検査なら元々証拠になんかできるわけがない。

 

要するに、サイレンがあって緊急自動車として優先して走行できるからそうしているだけだ。救急車をみればわかるけど、本当に一分を争う病人を乗せている場合だって、交差点は完全に徐行して安全を確認してからそれなりのスピードにあげていくものだが、たかが容疑者の連行中のパトカーが我が物顔でたいしてスピードを落とさないで走ってるってのは解せないね。追跡中の事故も多いし、パトカーから緊急走行の権利は剥奪すべきかもしれない。責任感がなさ過ぎるだろう。

 

悪い例えで恐縮だけど、自分の大事な人が、例えば救急車にはねられるのとパトカーにはねられるのとでは、どうしたって救急車の方がマシじゃないか?パトカーの方はだいたい必要のない大概緊急走行なんだもの。

 

内装交換。

 

   

   

 

四つ巻き交換。

 

 

持ち手交換。茶色に変更。

 

 

ファスナー交換。

 

  

 

それにつけても、この事故にさえ「親が手をつないでおくべきだった」なんてネットに書込む野郎がいて唖然としたな・・・。

| repair-ogawa | - | 01:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 01:00 | - | - | pookmark |









http://repair-ogawa.jugem.jp/trackback/1090
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
  • 震災以降独身女性の結婚願望がアップ!・・・ですって。
    教えたい (04/30)
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE